スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご挨拶

はじめまして。
柴村犬吉と申します。
ピンク・レディーの『ペッパー警部』がリリースされる一ヶ月前
この世に生を受けました健康優良男児です。

これまで他のブログやSNSで、音楽の事とか映画の事を好き勝手に書き綴っていました。

最近だとつぶやきとかいう独りごとの場が流行で、
140文字では伝わりきれない、マグマのように熱い気持ちはミ●クシィ日記に
誰も読んでくれなそうなくらいの長文で綴ってはいたのですが、
心機一転、こちらで書き綴っていきたいと思います。


ちなみにこの『偶像拒否。』というタイトル、
「ロッキンオン」93年10月号か11月号に掲載されていた、
NIRVANAの最新アルバム『IN UTERO』の広告ページのコピーから取りました。

ブログタイトルを付けたのはたしか2004年くらいですが、
何の因果か、現在アイドル(=偶像)のイベントに頻繁に行っている身としては、
色んな解釈の取れるタイトルだなとほくそ笑んでおります。ぷぷ。

女性アイドルの握手会は絶対に参加しないという自分のポリシーだったり、
いい年してヒーローやアイドルに憧れてないで現実を見ろ!などという自戒だったり、
この4文字で色んな悲喜交々を感じられます。


久々のブログ投稿なので、なにやらまだ文章が硬いですが、
その時の文章の熱量に応じて崩していく予定です。
雨風呂だったらアカウント閉鎖されるような言葉も、伝えたい表現の為に使っていくと思います。
その点、fc2はまだ緩い感じっぽいので大丈夫かと。
いつまで続くか分かりませんが、適度によろしくお願い致します。

次回は、TOKYO IDOL FESTIVAL2012(TIF)の2日間のレポを
前後編に分けて綴りたいと思います。



それでは、筆者がももいろクローバー(無印)以来、ようやく久しぶりに
本気になって情熱をぶつけていけそうな、
デビュー1年目の新進気鋭のアイドルグループ、
アップアップガールズ(仮)との出会いの1曲であり、
聴けば聴くほどハマる中毒性の高い3枚目のシングル
『アッパーカット!』を聴きながらお別れです。
オレとお前と虹色娘達で勝利のアッパーカットかまそうぜ!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。